krouzek 〜ラップブレスのクローシェック〜

ハンドメイドアクセサリーのkrouzek(クローシェック)です。ハンドメイドのことや日々のことなどを綴っています。

チェコの糸ボタンのピアス

f:id:ysk22:20170321105151j:plain f:id:ysk22:20170321105200j:plain

チェコのガラスボタンを探していて、糸ボタンというものに出会いました。名前の通りでアルミの枠にコットンの糸を巻き付けて作られていて、チェコでは寝具などに使われているものだそう(平べったくて糸で巻かれているので肌に当たっても痛くない)。一目見て作りたい欲がむくむくとわいてきたので試しに何色か購入してみました。

早速チェコビーズやチェーンと合わせてピアスを作ってみました。中欧らしいこっくりした色合いがそれだけで素敵なのでシンプルに。直径1.6cmと存在感のあるパーツですがアルミと糸なので、見た目よりもずっと軽くできています。長時間ピアスを付けていると耳が痛くなるっていう方も比較的負担なくつけられるのではないかと思います。←私がそうで、重みのあるピアスは途中で外したくなってしまうこと多々。このピアスは軽いのでとても楽です。

minne.com

 

チェコガラスのファイアポリッシュビーズや、パールもチェコガラスパールばかりを使っている私、チェコという国がとても好きなのです。活動名であるkroužek(クローシェック)もチェコ語だし。一度旅行でプラハに行っただけなのですが、すっかりとりこになっていまい、旅行は毎回新しい場所に行きたいほうだけどチェコだけは別!また行きたい!今度は長期間でチェコだけに行きたい!と10年くらい言っています笑。本当また行きたいなぁ。

チャルカの東欧雑貨買いつけ旅日記

チャルカの東欧雑貨買いつけ旅日記

 

今回糸ボタンを購入した雑貨屋さんチャルカの本は旅行前後に何度も読みました。 

チェコへ行こう! 絵本と雑貨とちいさな街めぐり

チェコへ行こう! 絵本と雑貨とちいさな街めぐり

 

旅行中は夫がガイドブックを、私はこのイラスト紀行本を片手にあちこち歩き回りました。かわいいし実用性もあるしおすすめの本です(ただ10年も前なので今はいろいろ状況が変わっているかも。お店とか両替のレートとか)。